このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トップ  >  BONZART AMPEL 二眼レフ風コンパクトデジカメ
二眼レフ風トイデジ。 ヨーロッパの信号機がモチーフの上下に並ぶ赤と緑のレンズリングが印象的! シンプルでとてもおしゃれなカメラ。



「AMPEL」とは、ドイツ語で「信号機」の意味。 ヨーロッパの信号機のように、上下2つに並んだ赤と緑のレンズリングがとてもおしゃれで印象的なカメラ。

なんと2種類の異なったトイデジがひとつの箱の中に入っているという、見た目は二眼レフのようなとても変わった、お得なカメラなのです。

上の赤いフチのレンズはノーマルレンズ、下の緑のフチのレンズはミニチュア風の写真が簡単に撮れるチルトレンズになっていて、前面のスイッチでどちらかに切り替えて撮影が可能。

モードの切り替えはスイッチを回してカチっと切り替え。これが使いやすくて秀逸! デジタルカメラにありそうでない、カチッと指で切り替えられるスイッチはスピーディでとっても便利です!

カラーモードは、スタンダード/ビビッド/白黒/セピア/リフレッシング の5種類。どちらのレンズでの撮影にも利用できます。

撮影スタイルは上から覗き込む二眼レフ風。カメラ上部に960×240ドットの2型TFTが内蔵されていて、二眼レフカメラのようにウェストレベルでの撮影が可能。

撮影可能な画素数は500万画素。フォーマットはノーマル(4:3)とスクエア(1:1)が選択可能。メモリーは内蔵されておらず、最大35GBのSD/SDHCカードを挿入します。

カメラサイズは約64.86×101.88×61.15mm。本体のみの重量は約145g。バッテリー(単3電池3本)を含む重量は約215g。

デザインの可愛さはもちろん、遊び心のあるカメラとしても注目のカメラです。

BONZART AMPEL 作例



友達に伝える
前
BONZART Lit  ピンク
カテゴリートップ
TOP

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック