このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トップ  >  トイカメラの使い方  >  ハリネズミカメラ  >  ハリネズミカメラ : フィルムの入れ方

ハリネズミカメラで使用するのは、110フィルムというポケット(ミニ)カメラ用のフィルム。プラスチックのカートリッジで覆われた形状のフィルムで、そのカートリッジをカメラボディとして使用するというこのハリネズミカメラは、フィルムを「入れる」というより、「はめ込む」と言ったほうがわかりやすいかもしれません。

fobby_03.jpg

まずはフィルムを取り出します。110フィルムを製造しているのはもはやフジかコダックぐらいでしょうか。昔流行した「ポケットカメラ」を知っている人ならとても懐かしい形状ですね。

fobby_04.jpg

ハリネズミカメラの裏面にある裏蓋を開け、右側にあるシャッターボタン/フィルム巻き上げ機構部分を上に持ち上げます。つくりがとても弱い部分なので、あまり強い力で蓋を開けようとするとジョイント部分が折れてしまうかもしれませんので、やさしく取り扱いましょう。

fobby_06.jpg

そこに、取り出しておいた110フィルムを上の写真のようにはめ込みます。

fobby_07.jpg

フィルムをはめ込んだら、裏蓋を閉じます。 カチッと音がしてちゃんと裏蓋が閉じられているか確認しましょう。

fobby_08.jpg

カメラ前面にあるフィルム巻き上げレバーを矢印の方向にカリカリ回してフィルムを送ります。最初の1コマ目になればレバーが自動的にロックされてそれ以上まわせなくなりますから、安心してロックされるまで巻き続けてください。

fobby_09.jpg

フィルム巻き上げレバーがロックされて、それ以上回せなくなればフィルムの装填は完了です。 裏側のフィルムコマ数表示部分が最初のコマナンバー「1」になっていることを確認して完了です。

これでもうシャッターボタンを押すだけで写真を撮り始めることができます。



110フィルムを購入する。


FUJIFILM SG 100 ポケット 24


前
ハリネズミカメラ : イキモノシリーズ
カテゴリートップ
ハリネズミカメラ
次
ハリネズミカメラ : 撮り終えたら

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック