このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トップ  >  トイカメラの使い方  >  ピンホールカメラ  >  zero69ピンホール  >  Zero69 ピンホールカメラ : フィルムの入れ方 1

まずは、Zeroピンホールカメラで撮影をはじめる準備をします。

1.写真のサイズ(フォーマット)を決定します。
(ZeroImageのカメラのうち、マルチフォーマットに対応していないものはこの必要はありません。)

2.フィルムを入れます。


写真のサイズ(フォーマット)を決定する。


フィルムを入れる前に、まずは撮影したい写真のサイズ(フォーマット)を設定します。フォーマットは 6x4.5 / 6x6 / 6x7 / 6x9 の4種類から選択できます。


zero_fs11.jpg

上部の真ん中あたりについているノブ (トップカバーロック)を時計の反対周りに回して緩めます。


zero_fs2.jpg

トップカバーを取り外します。


zero_fs3.jpg

次に、背面カバーを上にスライドさせるようにして取り外します。


zero_fs5.jpg

カメラの内部はこのようになっています。
中央部分には左右に2枚のデバイダーがあり、これは手前に引っ張ることによって取り外しできます。
また、左右にはこのデバイダーを差し込む4組の溝があり、撮影したい写真のフォーマットに合わせてデバイダーをそれぞれセットします。
(ちなみに、上図のデバイダー差込み位置は 6x4.5 のフォーマットで撮影する場合の設定です。)


前
Zero69 ピンホールカメラ : 紹介
カテゴリートップ
zero69ピンホール
次
Zero69 ピンホールカメラ : フィルムの入れ方 2

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック