トイカメラに詳しいカメラ雑貨ショップ イコニガジェ

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


ビギナーにおすすめ!
BONZART Lit
BONZART Lit

[デジタルカメラ]

BONZARTの人気トイデジ第2弾!

30万画素のCMOSで300万画素相当の写真が撮れるという変り種。

しかも撮れる写真はまるでオイルペインティングアートのようだというところが受けてます。

カラバリ豊富で見た目もCUTEなのが人気の秘訣。

Instax mini チェキ
Instax mini 8 チェキ

[フィルムカメラ]


ブーム再び!

携帯やスマホで写真を撮ることが多い最近、その場ですぐに現像して友達と一緒に楽しめるフィルム写真、『チェキ』が再び脚光を浴びています!

撮った写真をアルバム風に貼り貼りしたり、その場で友達にプレゼントするとすごく喜ばれますよ!
サイト管理/運営
各種お問合せはこちらから
iconiworks

このサイトに掲載されている記事および写真その他一切の無断転用・転載はご遠慮ください。
ToyCamera.INFO
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トップ  >  トイカメラの使い方  >  HOLGA120  >  HOLGA by Polaroid  >  HOLGA by Polaroid : ホルダーの装着
※ HOLGA by Polaroid および ポラロイドホルダーはすでに生産が終了しています。 
また、使用するピールアパートのポラロイドフィルムもすでに生産終了となっています。

ポラロイドホルダーをHOLGA本体に装着します。

まず、HOLGA本体のカバー(もともと本体についているカバー)を取り外します。

初めて取り付ける場合は、電池をセットし (フラッシュ内蔵HOLGAの場合) ポラロイド用の電池ホルダーをつけます。
直前にブローニーフィルムを使用して撮影していた場合は、内部のフレームを外し、変わりに同様に電池ホルダーに交換します。

フラッシュが内蔵されていないHOLGAの場合は、何もしなくて結構です。

HOLGA本体にポラロイドホルダーを被せるように装着します。

きちっと装着したら、HOLGA本体の両側面に着いている金具を上にスライドさせ、ホルダーをしっかり固定します。
この金具は決して頑丈には出来ていないので、絶対にカメラストラップなどを付けて利用したりしないようにしましょう。
フィルムを装填したポラロイドホルダーをつけたHOLGAはそれなりに重くなります。 ストラップなどは間違いなく役に立ちませんから・・。

最後に、補正レンズをカメラのレンズに被せます。
ネジ式などではありませんから、ぐっと押し込むように装着して完了です。

 



前
HOLGA by Polaroid : フィルムの入れ方
カテゴリートップ
HOLGA by Polaroid
次
HOLGA by Polaroid : 現像する

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック