トイカメラに詳しいカメラ雑貨ショップ イコニガジェ

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


ビギナーにおすすめ!
BONZART Lit
BONZART Lit

[デジタルカメラ]

BONZARTの人気トイデジ第2弾!

30万画素のCMOSで300万画素相当の写真が撮れるという変り種。

しかも撮れる写真はまるでオイルペインティングアートのようだというところが受けてます。

カラバリ豊富で見た目もCUTEなのが人気の秘訣。

Instax mini チェキ
Instax mini 8 チェキ

[フィルムカメラ]


ブーム再び!

携帯やスマホで写真を撮ることが多い最近、その場ですぐに現像して友達と一緒に楽しめるフィルム写真、『チェキ』が再び脚光を浴びています!

撮った写真をアルバム風に貼り貼りしたり、その場で友達にプレゼントするとすごく喜ばれますよ!
サイト管理/運営
各種お問合せはこちらから
iconiworks

このサイトに掲載されている記事および写真その他一切の無断転用・転載はご遠慮ください。
ToyCamera.INFO
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トップ  >  トイカメラの使い方  >  Bigshot カメラ  >  操作マニュアル  >  Bigshot カメラ : 写真を撮影する
Bigshot カメラ
Bigshot カメラ

写真を撮影してみましょう!

このページではBigshotカメラで写真を撮るためのいくつかのステップを説明します。

Step 1:撮影モードの選択

モードダイヤルを回して撮影モードを選択します。
- フラッシュ自動発光モード
- フラッシュ強制発光モード
- フラッシュなし
- タイマー(10秒)モード





Step 2:レンズを選択

レンズホイールをゆっくりと回してレンズを選択します。
- ノーマル
- パノラマ
- ステレオ/3D





Step 3:設定を確認

背面ディスプレイの表示でモードダイヤル、レンズホイールそれぞれで選択した設定を確認します。 バッテリーに十分な残電量が残っていることも確認して下さい。 メモリーにまだ写真を保存するための空きがあるかも確認して下さい。





Step 4:構図を決める

Bigshotカメラをブレないようにしっかりと両手で持ち、ビューファインダーを覗いて、もしくはディスプレイを見て撮影したい写真の構図を決めて下さい。

この時、自分の手や指がレンズやフラッシュを隠してしまわないように注意してください。





Step 5:撮影する

Bigshotカメラがブレないようにしっかりと持ち、シャッターボタンをゆっくり押して下さい。撮影すると「カシャ」というシャッター音と同時にビューファインダー内の緑のランプが点灯します。

撮影モードをタイマーモードに設定した場合は、シャッターボタンを押してから10秒後に撮影されます。この間の10秒間はビープ音が鳴り、タイマーインジケーターが緑色に点滅します。





Step 6:撮った写真を確認する

写真を撮影した直後、撮った写真を確認できるように3秒間ディスプレイに表示されます。 そのまま撮影を続けても良いですし、再生モードで写真を再度確認することもできます。





Step 7:三脚を使用して撮影する

暗い場所や風景の撮影などでは、シャッタースピードが遅くなりシャッターが開いている時間が長くなるため、手で持って撮影するのは非常に難しくなります。 シャッタースピードが遅くなると手に持った状態だとカメラが揺れ、写真が大きくブレてしまいます(手ブレ)。 Bigshotカメラは手ブレを防止するために三脚を使用することができます。(底部に三脚用の穴が用意されています。)




前
Bigshot カメラ : パワーモードについて
カテゴリートップ
操作マニュアル
次
Bigshot カメラ : 撮影した写真を見る

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック