このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トップ  >  トイカメラの使い方  >  Bigshot カメラ  >  組み立て方  >  Bigshot カメラ : レンズホイールの組み立て 2
Bigshotカメラ

レンズホイールの組み立て 2

レンズホイールを組み立てていきます。




組み立てたレンズホイールをカメラボディのPCBモジュールにはめ込みます。 レンズホイールの2つのホイールロックがPCBモジュールの2つの溝(上図の紫と青の四角く囲った部分)に正しくはまっていることを確認して下さい。
レンズホイールの向きと方向を間違えないように作業して下さい。




レンズホイールを取り付けたら、ゆっくりと左右に回してみてください。3つのレンズのそれぞれの位置でカチッと音がしてとまればOKです。




透明のレンズカバーをレンズホイールの上にかぶせるように取り付けます。カバーの向きと裏表を上図を見てよく確認して取り付けてください。 青い印の部分にある、ホイールカバーの小さな点が右側にあることを確認して下さい。




緑色の円で示してあるところをネジでとめて下さい。


→ 『LEDフラッシュの取り付け』 に続きます。
前
Bigshot カメラ : レンズホイールの組み立て 1
カテゴリートップ
組み立て方
次
Bigshot カメラ : LEDフラッシュとハンドストラップの取り付け

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック