このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トップ  >  トイカメラの使い方  >  Bigshot カメラ  >  組み立て方  >  Bigshot カメラ : 発電機部の組み立て 1
Bigshotカメラ

発電機部の組み立て 1

発電機部を組み立てていきます。



1.ギアA をボディの内側の写真の部分に、矢印の方向に差し込みます。




2.ギアAを指で押さえながら、ロッドを矢印の方向にギアの真ん中の穴に差し込みます。 ロッドが指に当たるまで差し込んで下さい。




3.ギアC を上の写真の向きにギアAの横に置き、ロッドを矢印の方向に右側からすべて押し込みます。




4.ギアB と ギアD を上図のように持ち、左側から矢印の方向にロッドをギアの中心の穴に差し込みます。 ロッドは2つのギアの穴を貫通し、右側から先が少し出るくらいまで差し込んで下さい。




5.4で作成したギアを上図のように本体にセットします。


→ 『発電機部の組み立て 2』に続きます。
前
Bigshot カメラ : 最初に
カテゴリートップ
組み立て方
次
Bigshot カメラ : 発電機部の組み立て 2

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック