このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トップ  >  トイカメラの使い方  >  RedArmyCamera (FED 5B)  >  RedArmyCamera (FED 5B) : フィルムの入れ方 1
RedArmyCamera のフィルムの入れ方は他の35mmフィルムカメラ同様、それほど難しくはありませんが、正しくフィルムを装填(そうてん)しないと、撮り終えた後で何も写っていなかったり、フィルムを取り出しにくくなったりしてしまうことがあります。 ここは落ち着いて手順通りに作業をしましょう。 RedArmyCamera カメラの底部に2ヶ所あるクリップをそれぞれ半回転ずつ回します。 RedArmyCamera 裏蓋を取り外します。少し下にスライドさせるような要領で取り外すとスムーズです。 RedArmyCamera フィルムは上の写真の向きに持ち、フィルムの先を少しだけ引き出しておきます。 RedArmyCamera フィルムをカメラに装填します。フィルムを左側のフィルム室に入れ、フィルムの先端をゆっくりカメラ右側のスプロケット(フィルムを巻き込んでいく棒状の部分)まで引き出します。 RedArmyCamera フィルムの先端をスプロケットの切り込みに差し込みます。(外れないように念のため奥までしっかり差し込んでください。) RedArmyCamera 左手の親指でフィルムのパトローネ(フィルム本体の金属ケース)がズレないように軽く押さえながら、フィルム巻上げレバー、シャッターボタンを1回押し、フィルムをスプロケットに巻き込みます。 RedArmyCamera この時、フィルムがピンと張られているか、フィルム送りギア(上写真参照)にフィルムのパーフォレーション(穴が開いている部分)が咬み合っているかを確認してください。


→ フィルムの入れ方 2 へ続きます。RedArmyCamera のフィルムの入れ方は他の35mmフィルムカメラ同様、それほど難しくはありませんが、正しくフィルムを装填(そうてん)しないと、撮り終えた後で何も写っていなかったり、フィルムを取り出しにくくなったりしてしまうことがあります。 ここは落ち着いて手順通りに作業をしましょう。 RedArmyCamera カメラの底部に2ヶ所あるクリップをそれぞれ半回転ずつ回します。 RedArmyCamera 裏蓋を取り外します。少し下にスライドさせるような要領で取り外すとスムーズです。 RedArmyCamera フィルムは上の写真の向きに持ち、フィルムの先を少しだけ引き出しておきます。 RedArmyCamera フィルムをカメラに装填します。フィルムを左側のフィルム室に入れ、フィルムの先端をゆっくりカメラ右側のスプロケット(フィルムを巻き込んでいく棒状の部分)まで引き出します。 RedArmyCamera フィルムの先端をスプロケットの切り込みに差し込みます。(外れないように念のため奥までしっかり差し込んでください。) RedArmyCamera 左手の親指でフィルムのパトローネ(フィルム本体の金属ケース)がズレないように軽く押さえながら、フィルム巻上げレバー、シャッターボタンを1回押し、フィルムをスプロケットに巻き込みます。 RedArmyCamera この時、フィルムがピンと張られているか、フィルム送りギア(上写真参照)にフィルムのパーフォレーション(穴が開いている部分)が咬み合っているかを確認してください。


→ フィルムの入れ方 2 へ続きます。
前
RedArmyCamera (FED 5B) : 紹介
カテゴリートップ
RedArmyCamera (FED 5B)
次
RedArmyCamera (FED 5B) : フィルムの入れ方 2

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック