このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
HOLGA 135TIM: 紹介 HOLGA135TIM HOLGA135TIM (Twin Image Maker) はその名の通り、2つのレンズでステレオ写真が撮れるというカメラ。しかもHOLGA初のハーフサイズカメラになっています。 2つのレンズを目のように配置し、顔のようなデザインになっているのも特徴的ですね。レンズカバーがまぶたのようなデザインになっていて、降ろすと、ウィンクしたり目を閉じたりした顔のようになるのも愛嬌があって楽しい遊び心です。 2つのレンズともに個別にカバーを開閉できるので、ステレオ写真だけではなく、レンズひとつだけで普通に写真を撮ることも可能です。 使用するフィルムはもちろん135(35mm)フィルム。ハーフサイズなので、36枚撮のフィルムなら倍の72枚の写真が撮影できます。 また、もう一つHOLGA初の機能としては、絞りが3段階になっています。F8、F11、F16の3段階手動切り替え式で、撮影する場所の明るさによって切り替えることができます。このあたりは他のHOLGA同様、慣れが必要な部分かもしれません。 ボディカラーはなんと全6色。赤・青・黄・ピンク・白・黒から好きな色をChoiceできるのも楽しいですね。別売の外付フラッシュを取り付ければさらに個性的なファにフェイスカメラの出来上がりです。
HOLGA135TIM を購入する HOLGA135TIM 【amazon.co.jp】
【その他のスペック】 レンズ: プラスチック 絞り: F:8、F:11、F:22 焦点距離: 29mm シャッタースピード: 1/100 秒・バルブ 寸法: 横124mm x 高さ83mm x 厚み44mm 重さ: 144g フィルムタイプ: 35mmフィルム(ISO400推奨)
前
Lomography Spinner 360°
カテゴリートップ
その他のトイカメラ
次
ToLNe (トルネ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック