このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トップ  >  トイカメラの使い方  >  Vivitar  >  Vivitar UW100  >  Vivitar UW100 : フィルムの取り出し方
Vivitar UW100 のフィルムの取り出し方です。


カメラ底面のボタンを押し込む

まず、カメラ底部にある、小さなボタンを指先で押し込みます。
このボタンを押すことで、カメラ内部にある、フィルムが逆回転することを防止する機構が外れ、フィルムを巻戻すことが出来るようになります。

※ ボタンを押し忘れたまま無理に巻き上げようとすると、フィルムやカメラを痛める原因になりますので注意してください。 また、巻き上げの途中でボタンが不意に戻ってしまわないように、次の巻上げの作業が終わるまでずっと指で押し続けて作業をするとより安全です。


巻戻しクランクを回してフィルムを巻き戻す

次に、カメラ上部にある「フィルム巻戻しクランク」の取っ手を起こし、記載してある矢印の方向にクランクをゆっくり回してフィルムを巻戻していきます。
焦らず、ゆっくりクランクを回していってください。

クランクをまわしているうちに、急にふっと軽くなれば巻き上げは完了しています。

※ この時、もしスムーズにクランクが回らないときは先に押し込んだボタンが戻っていないか確認してください。また、原因が分からずクランクが回らない場合は、無理に回そうとせず、カメラごと写真屋さんに持っていって事情を説明すると、対処してくれることもあります。


裏フタを開ける

うまくフィルムが巻戻せたら、カメラ側面の裏フタ開閉レバーを指先で押し下げ、裏フタを開けます。


クランクレバーを引き出し、フィルムを取り出す

最後に、先程フィルムの巻戻して回した「フィルム巻戻しクランク」を上にそっと引き上げ、フィルムをカメラから取り出します。

※ 巻戻しクランクを引き上げるときは、乱暴にせず、丁寧に引き上げましょう。この部分は構造的に非常に弱い部分なので、あわてて引き出そうとするとカメラを破損する可能性があります。

取り出したフィルムはそのまま写真屋さんに持っていって現像、プリントしてもらいます。

前
Vivitar UW100 : フィルムの入れ方
カテゴリートップ
Vivitar UW100

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック