このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トップ  >  トイカメラの使い方  >  その他のトイカメラ  >  ブックカメラ(Book camera)
ブックカメラ (Book camera) 見た目は小さな本!でもその正体は110(ワンテン)カメラ。 どう見ても小さな本にしか見えないカメラです。しかも最初の1ページだけですが、ちゃんとページがめくれるという芸の細かさ。使い古したような色合いのブックケースには「Botanika(自然学)」とロシア語でかかれていて、小さな植物事典を装っていますが、れっきとしたカメラなんです。 ただ、写真を撮るときは背表紙の部分をくるっと回転させると中にレンズがあるしくみ。人にばれないようにコッソリ撮る、ような使い方はできませんのであしからず。 ブックカメラ レンズはプラスチック製のクローズアップレンズ。25cmまで近づいて撮る事ができます。遠景を撮りたい場合は、1.5m以上であればピントが合うようになっています。ただし、110フィルムを使用するカメラですので、どこかぼんやりと色褪せたような粒子の粗い写真が撮れます。 実用性はちょっと(?)ですが、ちょっと変わったカメラが好きな人にはきっと面白いカメラですね。 購入はCamera Cabaret grandshop(Superheadz)と指定の書店での店頭販売のみ。通販での購入はできないようです。 ブックカメラを販売している書店 その他のスペック レンズ : 23.1mm / F8 シャッタースピード :約1/80秒 単速 フォーカス設定:ノーマルレンズ 1.5m〜∞ / クローズアップレンズ 25cm 使用するフィルム : 110(ワンテン)フィルム フィルム送り: 手巻き フィルムカウンター : 110フィルムに付帯
前
micro elephant
カテゴリートップ
その他のトイカメラ
次
デメキンカメラ (Demekin camera)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック