トイカメラに詳しいカメラ雑貨ショップ イコニガジェ

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


ビギナーにおすすめ!
BONZART Lit
BONZART Lit

[デジタルカメラ]

BONZARTの人気トイデジ第2弾!

30万画素のCMOSで300万画素相当の写真が撮れるという変り種。

しかも撮れる写真はまるでオイルペインティングアートのようだというところが受けてます。

カラバリ豊富で見た目もCUTEなのが人気の秘訣。

Instax mini チェキ
Instax mini 8 チェキ

[フィルムカメラ]


ブーム再び!

携帯やスマホで写真を撮ることが多い最近、その場ですぐに現像して友達と一緒に楽しめるフィルム写真、『チェキ』が再び脚光を浴びています!

撮った写真をアルバム風に貼り貼りしたり、その場で友達にプレゼントするとすごく喜ばれますよ!
サイト管理/運営
各種お問合せはこちらから
iconiworks

このサイトに掲載されている記事および写真その他一切の無断転用・転載はご遠慮ください。
ToyCamera.INFO
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

初現像です。悩んでいます。


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2010/11/26 22:15 | 最終変更
haru  サイトURL
vivitar ultra wide&slimを使い始めました。

今度、初、現像します。
率直にいいます。
カメラのキ●ラのカメラ屋さんではトイカメラらしく現像できますか?
またはする方法はありますか?

もしキ●ラではできないのならほかの方法を教えてください。

ただ…自分でも色々調べてみたのですが
ポパイカメラさん等にネットまたは直接頼む方法があるそうですね。
また町の写真屋さんなど…。

高校生なのでそんなにお金に余裕はないのですが
それでもポパイカメラさん?とかに頼んだ方がいいのか。
あと学校の近くに小さなカメラ屋さんはたくさんあるのですが
そんなに昔ながらって感じはしないから相談しながらできるのかは謎だったり…

とにかく悩んでいます。
どんな現像方法がベストなのですか?

説明が至らないようでしたら追加します。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2010/11/27 1:07
名無しさん  サイトURL
こんにちは

トイカメラらしく、というのはどんな風な写真を期待しているか
によると思うのですが、一般的なカメラ店などのDPEサービスでは
普通に現像&補正されたプリントになると思います。
vivitar ultra wide&slimはカメラとレンズ自体がトイカメラらしい
写真にしてくれるので、それでも十分だと思います。

それ以上に、例えばプリントの補正に注文を入れたりクロスプロセスなどの特殊な現像方法を希望する場合は、プロラボや、トイカメラ
専門を謳っているDPEサービスを利用するのも手です。
ただ、初心者の方はいきなりプロラボに持ち込むというのは敷居が
高いと思いますので、ポパイカメラやその他のサービスを利用
するのも良いと思います。
私はこのサイトで知ったギズモショップのトイラボという、
フィルム郵送して現像してもらう方法を利用した事がありますが、
初心者の方にはとても使いやすいと思います。ただし、プリントは
してくれないので、デジカメで撮った写真のようにパソコンで
見たり加工したり、プリントしたい写真だけプリンターで出力
するという使い方をするというのが前提ですが・・・。

以上、参考になれば幸いです。

投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2010/11/27 19:29
名無しさん  サイトURL
色々ありがとうございます。

そのやはりそう言う所を利用したほうが絶対ですよね。
キ●ラでは「自動補正なしで」とかはできるんでしょうかね…?
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010/11/28 23:36
名無しさん  サイトURL
補正なしを受けてくれるかどうかはお店によって違うと思いますので
出す前に聞いてみた方が確実だと思いますよ。
一般的な同時プリントとは料金が違うこともありますから。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011/2/24 22:20
チャリマンダー  サイトURL
デジカメ時代になってフィルム現像も進化しているんです。
昔のプロは写真原稿にはポジしか使いませんでしたがデジタル時代になってフィルム現像機器も進歩したので普通のネガフィルムでポジなりの忠実な再現が可能です。
これはおじさん写真マニアで話題になっているフロンティアと言う現像機器のおかげですが、このフロンティアで営業していてさらに技術的にしっかりしたお店に現像をお願いするといいでしょう。
でもこれらは非公開ですので自分の足で近所のお店をはしごして画質の良い写真屋さんを見つけることになります。経験的に7〜8件に一件程度は、昔ならプロカメラマンしか発注できなかったような美しい仕上げを普通のお店でしてくれます。
ポパイカメラさんはそんなお店の代表でしかなく、実際は一つの町に1件位はポパイカメラさん並みの仕上げをしてくれるお店があります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック