このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


フィルムカメラ
フィルムカメラ : ロモグラフィーから、DIY 一眼レフカメラ「Konstruktor(コンストラクター)」
投稿者 : hide@imaimax 投稿日時: 2013-06-13 (5825 ヒット)
フィルムカメラ

ロモグラフィー版プラモデルカメラ、ともいうべき、組み立て式のDIYカメラ、「Konstruktor(コンストラクター)」が発売されました。
価格は3,500円。

Konstruktor(コンストラクター)
Konstruktor(コンストラクター)

ロモグラフィー初のDIYカメラはなんと一眼レフカメラ。付属の専用ステッカーを使ってボディーを自分好みのデザインにカスタマイズ可能、世界に一つだけのオリジナルカメラを作ることが可能です。
しかも、見た目もかっこいい本格的な、上から覗きこむ (ウェストレベル)ファインダーですよ。

Konstruktor(コンストラクター)
Konstruktor(コンストラクター)

また、プラモデルカメラならではの楽しみ方でもある、組み立てながらアナログカメラの仕組みを学ぶこともだきます。 軽量でコンパクトな本体は持ち運びにも便利で、しかも撮影できる写真は本格的。バルブ撮影や、多重露光の写真も撮影できます。

Konstruktor(コンストラクター)

この夏、自分で”Konstrukt”した一眼レフカメラ、「Konstruktor」を使って一味も二味も違う写真を楽しんでみてはいかがでしょうか?




【スペック】
35mm (135)フィルム使用
50mm f/10 レンズ
シャッタースピード: 1/80秒、多重露光撮影可能
焦点: 0.5m ? 無限
カメラサイズ: 121 × 33 × 65mm
三脚穴:あり


 


印刷用ページ このニュースを友達に送る

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック