トイカメラに詳しいカメラ雑貨ショップ イコニガジェ

Bigshotカメラ 販売中

PaperShoot(ペーパーシュート) 販売中

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


ビギナーにおすすめ!
BONZART Lit
BONZART Lit

[デジタルカメラ]

BONZARTの人気トイデジ第2弾!

30万画素のCMOSで300万画素相当の写真が撮れるという変り種。

しかも撮れる写真はまるでオイルペインティングアートのようだというところが受けてます。

カラバリ豊富で見た目もCUTEなのが人気の秘訣。

Instax mini チェキ
Instax mini 8 チェキ

[フィルムカメラ]


ブーム再び!

携帯やスマホで写真を撮ることが多い最近、その場ですぐに現像して友達と一緒に楽しめるフィルム写真、『チェキ』が再び脚光を浴びています!

撮った写真をアルバム風に貼り貼りしたり、その場で友達にプレゼントするとすごく喜ばれますよ!
サイト管理/運営
各種お問合せはこちらから
iconiworks

このサイトに掲載されている記事および写真その他一切の無断転用・転載はご遠慮ください。
ToyCamera.INFO
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


フィルムカメラ
フィルムカメラ : Lomographyが新商品実現に向けての支援者を募集中
投稿者 : hide@imaimax 投稿日時: 2013-01-16 (2045 ヒット)
フィルムカメラ

ロモグラフィーがスマートフォンでフィルムを手軽にスキャンすることができる 開発中の『Lomography Smartphone Film Scanner』と写真を編集/シェアするためのアプリの商品化実現の為に、支援者募集という形で購入希望者を募集しています。

Lomography Smartphone Film Scanner

Lomography Smartphone Film Scanner は、35mmフィルムをスマートフォン(iPhone/Android)で手軽にフィルムスキャンすることができるというもの。 フィルムを直接投影して発光するライトパネルが配置され、スマートフォンで直接フィルムを撮影する方式のスキャナー。

専用の無料Appを使用してネガスキャンをポジに編集することができ、またHorizon や Spinner 360° カメラで撮影されたようなパノラマをつなぎ合わせることもできます。
LomoKino を使用した35mmアナログムービーのアニメーション化も行うことができるとのこと。

Lomography Smartphone Film Scanner

開発に援助したいという方は、ロモグラフィーの「KickStarter」WEBサイトから寄付という形で10ドル以上の申し込みをする必要があります。ただし、実際に『Lomography Smartphone Film Scanner』を手に入れたい場合は最低40ドル以上の申し込みをする必要があります。

目標額の5万ドルにはすでに到達(2013年1月16日現在)しているため、商品の開発は確実になっているようですので、早く欲しいという方は購入するつもりでKickStartしても良いのではないでしょうか?

商品は3月頃の出荷予定となっていますが、専用アプリの開発がすこし遅れてしまう可能性もあるという注意書きもありますので、それを承知できる方であればロモグラフィーの新商品の開発に力添えしてみるというのも面白いかもしれません。

現時点では、KickStarterサイトは英語のみ(kickstarter.com)となっていますので、英語が苦手な方はご注意ください。

KickStarter [Lomography Smartphone Film Scanner]

【2013/1/22追記】

日本でも出資者を公募開始したようです。
期間は、2013年1月22日(火)から2月12日(火)の22日間を予定し、目標金額は1,000,000円。
最大額である、15万円を出資すると、Lomography Smartphone Film Scanner と、なんとウィーンのロモグラフィー本社へのスペシャルトリップ(5泊)に招待されるそうです。


 


印刷用ページ このニュースを友達に送る

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック