このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


デジタルカメラ
デジタルカメラ : BONZARTから新しいミニトイデジ「Lit(リト)」が登場。
投稿者 : hide@imaimax 投稿日時: 2012-10-13 (5120 ヒット)
デジタルカメラ

二眼風トイデジ「アンペル」で注目を集めたカメラブランド BONZART から、早くも第2弾となる新しいカメラ「Lit (リト)」が登場しました。
価格は 2,980円。

PRETTY LiTTLE DiGiTAL CAMERA BONZART Lit



手のひらサイズのちっちゃなボディなのに、背面液晶モニター、三脚用の穴も付いているというこのカメラ、ホワイトバランス、露出補正、ノーマル、白黒、セピア、ネガ、単色(ブルー・グリーン・レッド)の5種類のカラーモードもついているという充実仕様です。

PRETTY LiTTLE DiGiTAL CAMERA BONZART Lit

このリトの面白い特徴は、撮れる写真がまるで印象派絵画のような、儚げな写りになること。
というのも、内蔵されているセンサーは僅か30万画素という、画素数は初期の携帯電話についていたカメラ程度のもの。それなのに、2048x1536pixel(約300万画素相当)の写真として撮れてしまうため。 写真のディテールが潰れ、まるでオイルペインティングのような不思議な写真が撮れてしまいます。

PRETTY LiTTLE DiGiTAL CAMERA BONZART Lit

コンパクトで可愛いボディに、充実の機能、なのに30万画素のCMOSセンサー内蔵で、300万画素相当の写真が撮れる、というなんともアンバランスで掴みどころがないのですが、それが逆に儚げなアンニュイな写真が撮れる不思議な魅力のカメラになっています。

価格も手頃なので、是非印象派絵画的写真を試してみてはいかがでしょうか?


 


印刷用ページ このニュースを友達に送る

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック