このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


フィルムカメラ
フィルムカメラ : ロモグラフィー史上最小のフィッシュアイカメラ 「Fisheye Baby」 発売!
投稿者 : hide@imaimax 投稿日時: 2012-06-15 (4165 ヒット)
フィルムカメラ

FisheyeBaby

ロモグラフィーから初の110フィルムカメラ「Fisheye Baby 110 Basic」とメタルバージョン「Fisheye Baby 110 Metal」の2機種が発売されました。 価格は Fisheye Baby 110 Basic が 3,980円、Fisheye Baby 110 Metal が 5,980円(すべて税込)

FisheyeBabyFisheyeBaby

ロモグラフィー史上最小のフィッシュアイカメラとなるこの Fisheye Baby は先日同社が再生産を開始した110フォーマットフィルムを使用する小さなカメラ。フィルムを装填すると、カメラ本体からはみ出てしまうほどのコンパクトさです。
フォルムはおなじみの35mmフィルムを使用する「Fisheye No.2」とそっくり。Fisheye No.2 同様の 画角170°の可愛らしい円形の魚眼写真を撮影することができます。
また、多重露光機能やB(バルブ)モード機能も搭載し、長時間露光もできるようになっているのは110フィルムカメラには珍しい、面白いところです。

今回発売された2機種、メタルとベーシックの違いは2つあり、メタルはカメラの部品の一部がメタルであることと、PCフラッシュアダプター(フラッシュ、PCフラッシュアダプター共に別売)の使用が可能になっています。

価格もお手頃で、とてもコンパクトなフィッシュアイカメラ、ストラップで首から下げてあちこちお出かけしてみてはいかが?

FisheyeBabyサンプル写真FisheyeBabyサンプル写真
FisheyeBabyサンプル写真FisheyeBabyサンプル写真

 


印刷用ページ このニュースを友達に送る

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック