このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


フィルムカメラ
フィルムカメラ : LomoKino - ロモグラフィーから35mmフィルムで撮るムービーカメラ登場
投稿者 : hide@imaimax 投稿日時: 2011-11-06 (1695 ヒット)
フィルムカメラ

Lomographyから発売された新しいカメラ、LomoKinoはなんと35mmフィルムで撮るムービーカメラ。

LomoKinoLomoKino

二眼レフのフィルム送りレバーのようなものをくるくる回しながら撮影し、最速で3~5フレーム/秒 の撮影が可能。フィルム1本で最大144コマ撮影ができ、ちょっとしたショートフィルムが気軽に撮影できます。

撮影したフィルムは、LomoKinoscope という専用ビューアーを使用してムービーとして鑑賞することができるようになっています。
アナログにこだわったLomographyらしいカメラ開発がとても好印象なこのカメラ、価格もLomoKino(カメラ)と、LomoKinoscope(ビューアー)がセットで9,800円と手頃なので、昔懐かしの8mmムービーのようなノスタルジックなムービーを自分で撮って見たいという方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ただ、撮影したムービーをビューアーで見る際の手間がかなり面倒そうなので、ユーザーとしてはそういったことも含めて楽しめる心のゆとりを持ちたいところです。フィルムをスキャンしてPCで編集するというのも楽しそうですが、スキャンするためにフィルムを切った後はLomoKinoscopeでは再生できなくなる・・というのはちょっとつらい。できれば専用の現像サービス「ロモラボ」でフィルム現像&全スキャンを是非安くサービス提供してもらいたい!・・という期待をしたいところです。

【外部サイト】
LomoKino【ロモグラフィー ミニサイト】

 


印刷用ページ このニュースを友達に送る

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック