このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


デジタルカメラ
デジタルカメラ : NeinGrenze 5000T - トイカメラユーザー垂涎の機能満載なトイデジ
投稿者 : hide@imaimax 投稿日時: 2010-11-19 (5627 ヒット)
デジタルカメラ

コンパクトなボディにトイカメラユーザー垂涎の機能満載なトイデジ、 NeinGrenze 5000Tが、プレミアムギアさんから発売されています。

NeinGrenze 5000T

■ ミニチュア風写真が簡単に撮れるチルトレンズ内蔵

NeinGrenze 5000T の特徴は、写真やカメラに興味がなくとも誰もがきっと一度は目にしたことがある不思議な写真、「ミニチュアのような現実世界」を簡単に撮影することができること。コンパクトなカメラ内部にチルトレンズという機構が組み込まれています。
このチルトレンズというのは、カメラのレンズを斜めに傾けることによって写真の上下や左右の被写界深度を変えることができる仕組み。 本来は複雑で取扱いが難しく、しかも非常に高価なレンズなのですが、それをカメラに内蔵して誰でも簡単に写真家の本城直季さんのようなミニチュア風の写真を撮影して楽しむことができるのはすごいです。

■ 鮮やかなビビッドモードも楽しめる4つのカラーモード

トイデジといえばデジタル処理でいろいろなカラーモードで写真を楽しめるのも特長ですが、大人気のビビッドな色の写真はもちろん、ノーマル、セピア、モノクロモードも楽しめます。

■ トイデジなのにトンネル(ビネット)効果でトイカメラっぽい写真!

特徴的なトイカメラ写真の現象、トンネル(ビネット)効果も、このカメラなら期待できます。トイデジにはありそうでなかった、トンネルの出るカメラ、もちろん意図的に設計されているからなのでしょうが、サンプル写真を見ても非常に自然な周辺減光になっています。トイデジは手軽だけどトンネル効果のある写真がなかなか撮れなくて・・・という方はまさにこのカメラでしょう。

その他、動画撮影可能、SDカード使用可能、内蔵型電池はUSBケーブルでPCや家庭用電源で充電可能、など、トイデジユーザーなら気になる所にも気の利いた仕様がうれしいカメラになっています。

ただし、パーツがなくなるまでの数量限定での生産との事ですので、少しでも気になる方は早めに入手しておくことをお勧めします。

NeinGranze 5000T を購入する

NeinGranze 5000T 【PREMIUM GEAR】


【その他の仕様】

有効画素数:500万画素CMOSセンサー
最大記録画素数:1200万画素
フォーカスレンジ:通常 :150cm〜∞ マクロ :25cm〜1m
シャッタースピード:1/4〜1/3000秒
デジタル拡大:8倍
静止画記録方式:JPEG
動画記録方式:AVI/WAV
液晶モニター:2.4型(インチ)TFTカラー液晶
ホワイトバランス:オート、晴天、曇天、電球、、蛍光灯
カラーモード:スタンダード、セピア、白黒、ビビッド
静止画記録画素数:1280 x 960, 2048 x 1536, 2560 x 1920, 3264 x 2448, 4032 x 3024記録媒体:内蔵メモリ約16MB SDカード8GBまで対応
ISO 感度:Auto,100, 200
サイズ:89.7mm(W)× 53mm(H)× 20mm(D) 76g
付属品:外箱、英文マニュアル、ソフトウェアCD-ROM、リチウムイオン電池、ストラップ、USB接続ケーブル、ソフトケース、USB-ACアダプター,日本語簡単マニュアル

 


印刷用ページ このニュースを友達に送る

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック