このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


フィルムカメラ
フィルムカメラ : Diana Mini - ダイアナ ミニ
投稿者 : hide@imaimax 投稿日時: 2009-08-20 (24289 ヒット)
フィルムカメラ

Lomographyから復刻・販売されて以来、大人気の中版カメラ Diana F+ のミニチュア版ともいえる、 Diana Mini (ダイアナ ミニ)が発売されています。
【2009/8/20時点では日本国内は未発売】


Diana Mini


Diana Mini は外見は Diana F+ とそっくりですが、その名のとおりサイズが小さくなりずいぶんとコンパクトになっています。 使用するフィルムは、35mmフィルムで、特徴としては、スイッチで2つの撮影フォーマットが選択できるようです。

スクエアフォーマットは、正方形の写真を撮影できるモード。装てんしたフィルムの枚数分の写真が撮影できます。
(ただし、ふつうにDPEで同時プリントしてもらうと、一般的な横長の印画紙にプリントされると思いますので、正方形の写真にするには両端を自分で切るか、プリントを依頼する際にスクエアフォーマットで、と依頼しないといけないと思います。)

ハーフフレームフォーマットは、ハーフサイズの写真を撮影できます。フィルムの1コマに2枚ずつ撮影できるフォーマットで、装てんしたフィルムの倍の写真が撮影できます。(36枚撮フィルムの場合、72枚撮影可能)

1本のフィルムの途中で2つのフォーマットをスイッチで切り替えて使うこともできるようです。

Diana Mini

Diana F+ 同様に、B(バルブ)モードもありますので、多重露光の写真も簡単に撮れます。 加えてケーブルレリーズ用のアタッチメント、三脚穴もついていますので、暗い場所での長時間露光(ただし三脚が必要)写真の撮影もできます。

また、フラッシュを取り付けられるホットシューもついているので、すでに販売されている Diana F+ 用のレトロなスタイルのダイアナフラッシュも使用できます。

Diana Mini はすでに米国のLomography等で販売されていますが、Lomography Japanでの日本国内での販売はまだアナウンスされていないようです。

価格は、カメラ本体、ミニブック、ストラップ、レンズキャップがセットになったスターターキットが、60ドル。 日本国内で販売される場合は6,000〜7,000円前後が予想されます。


【外部リンク】

Lomography Diana Mini (ミニサイト)※英語


【2009/8/26 追記】

Lomography Japan から日本国内での販売が開始されました。 価格は 6,300円(税込)

Lomography Diana Mini ロモグラフィー ジャパン(ミニサイト)

 


印刷用ページ このニュースを友達に送る

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック