トイカメラ。 | イコニワークス

Lomo’Instantに NEWカラー Boston Edition が登場

0

ロモグラフィーから販売されているインスタントカメラ Lomo’Instant に、春の新色、Lomo’Instant Boston Edition(ロモインスタント ボストン エディション)が追加されました。 3月3日より販売を開始しており、価格は 18,426 円(税抜)

Lomo’Instant Boston Edition(ロモインスタント ボストン エディション)

Lomo’Instantは昨年6月、クラウドファンディングサイト CAMPFIRE で日本国内からは約890万円の支援(欧米圏ではKickstarterを用い約1億円)を集め、製品化が実現したロモグラフィー初のインスタントカメラ。 多重露光や長時間露光など、ロモグラフィーらしい写りが簡単にインスタント写真で楽しめるのが特徴。

今回発売された新色、Lomo’Instant Boston Edition(ロモインスタント ボストン エディション)は、その昨年のクラウドファンディングでのプロジェクト立ち上げ時にすでに原案としてあったもので、初回生産時のカラーには採用されなかったもののプロジェクトページを見た人々からの要望が多かったため芯エディションとして発売を決定したとのこと。Lomo’Instant Splitzer

また、Lomo’Instant Bostonには新しいアクセサリーのLomo’Instant Splitzer(ロモインスタント スプリッツァー)が付属。 このLomo’Instant Splitzerをレンズに被せることで、2枚の写真をスライスして混ぜ合わせたかのような不思議な多重露光写真を撮影できるようになります。

Lomo’Instant Splitzer

Lomo’Instantのカメラスペックは以下の通り:

Lomo’Instantスペック:
-使用フィルム:FUJIFILM Instax miniフィルム
-露光サイズ:42×64 mm
-シャッタースピード:1/125s、B(バルブ)
-露出補正:+2/-2
-絞り:f/8、f/11、f/16、f/22、f/32
-フィルム排出機構:モーター制御
-内蔵フラッシュガイドナンバー:9
-フラッシュモード:自動発光モード、強制OFFモード
-使用電池:単四アルカリ乾電池4本
-レンズ焦点距離:48mm(35mmフルサイズ換算27mm)
-最短撮影距離:0.4m
-撮影距離設定:0.4m – 0.9m、1m – 無限遠
-フィルター径:37mm
-三脚:使用可能
-ケーブルレリーズ:使用可能
-多重露光撮影:可能

 

Lomo’Instant Boston Edition(ロモインスタント ボストン エディション)

 

Lomo’Instant を購入する 【Amazon.co.jp】

Lomo’Instant マイクロサイト

 




 

Comments are closed.

Translate »