トイカメラ。 | イコニワークス

FAB-LENS – 3Dプリンタで作れるトイカメラレンズ

0

3Dプリンタで出力した部品を組み立てて作られたレンズ交換式カメラ用のトイカメラレンズ「FAB-LENS(ファブレンズ)」
制作したのは学生ベンチャーのYOKOITO、製品は公式サイトから購入することも可能です。 価格は、8,000円(税別)

FAB-LENS

マウントや絞り、鏡胴、フードなど、レンズを除く主要部品をFFF方式3Dプリンタで出力して組み立てられたこのレンズの各パーツデータはオープンソースとして公開されているので、ユーザーが自由に家庭用3Dプリンタで出力したり形状データを改変したりすることも可能。

ただし、レンズは一般の市販レンズを使用しているため、レンズ自体は別途用意する必要があります。

FAB-LENS

実際の製品は、5月16日、17日に開催されたデザインフェスタにて展示・販売されたほか、8月8日、9日に東京ビッグサイトで開催予定の『万国学生芸術展覧祭』でも販売される予定。

また、京都のものづくり広場「fagora」でも展示されているそうなので、興味がある方は以下のWEBサイトから詳細をご確認ください。

FAB-LENS 公式サイト

 

 




 

Comments are closed.

Translate »