トイカメラ。 | イコニワークス

Polaroid「Socialmatic」が Amazon.com で販売予約開始

0

ようやく、といいますか、以前より開発が進められていた、米国ポラロイド社のプリンター内蔵デジタルカメラ、「Socialmatic」の販売予約が、米国 Amazon.com で受付開始されました。

発売予定は2015年1月1日、価格は299.99ドルとなっています。

Polaroid Socialmatic

Socialmaticはもともと、Instagramのアイコンをそのままカメラにしたら面白いのではないかというアイデアからスタートしたカメラでしたが、インスタグラムやポラロイドの意匠問題や資金繰りの問題があり、紆余曲折した結果、米国ポラロイド社が受け入れた形で開発が進められていました。 結果、当初のコンセプトとは少し異なってしまった感がありますが、ようやく正方形のアイコンのようなカメラができあがりました。

SocialmaticはOSにAndroidOSを採用。撮った写真はすぐにFacebookやTwitter、InstagramなどのSNSに共有できます。また、写真をインスタントフィルム風に加工するなどの各種画像フィルター機能もついています。

フロントカメラの解像度は1400万画素。200万画素のリアカメラもついています。背面には4.5インチのタッチパネル液晶を装備。また、メモリは内蔵4GB、外部メモリにmicroSDカード(最大32GB)を使用することも可能です。

通信機能には、Wi-fi、Bluetoothを内蔵し、GPSセンサーも付いているので撮った写真の位置情報を記録しておくことも可能です。

Polaroid Socialmatic

内蔵されているプリンターは、おなじみのZINK。専用のZINKペーパーに加熱転写する方式のプリンターで、インクが不要なのが特長です。ただ、専用ペーパーが割高なのが少し残念です。

結果的には、ちょっと変わったデジタルカメラというポジションに落ち着いてしまった感が否めないこのカメラではありますが、さて人気のほどはいかがなものでしょうか?

日本での発売も楽しみです。

本製品の購入はこちらからどうぞ。

Polaroid Socialmatic 【Amazon.com】

 




 

Comments are closed.

Translate »